ごみ処分にかかる費用

放置自転車の回収

普段から住宅の清掃などを行っていても、大量のごみ処分の必要性が生じることがあります。例えば引っ越しもその1つで、大量のごみ処分のために翻弄されがちです。また近年社会問題にまでなった、ゴミ屋敷もその片付けで、大量のごみ処分が必要です。 このような大量のごみを1品ずつ不用品回収業者などに依頼をしていると、料金がかなり高くなります。そこで上手に工夫して利用したいのが、不用品回収業者が用意しているトラック丸ごと1台を利用するプランです。 ほとんどの不用品回収業者は単品でのごみの回収サービスと、このトラックを借りるプランの2つを用意しています。トラックを利用するプランならば、どんなに大量のごみでもトラック1台までなら定額で利用できるため、かなり料金で得をすることが出来ます。

自宅やオフィス、工場といった場所から大量に出たごみ処分をしてくれるのが不用品回収代行業者です。1品の回収から引越しゴミや店舗移転時のゴミのように大量のゴミまで回収できますが、その利用料金の相場は回収する品目ごとに違って来ます。 例えば1品ごとの回収料金ならば、重さが軽いほどそして大きさが小さいほど料金が安くなります。靴やまな板、座布団といったものは300円から500円程度の相場で回収してもらえます。大型の健康器具や応接イスといったものならば、2000円から4000円程度の回収料金が相場です。 またトラック1台をまるごと借りるごみ処分のプランでは、軽トラ1台で1万5千円から2万5千円程度が平均的な料金相場となります。